追われてる。

今週になってから、
大小含めて本番が続きまして・・・
それに合わせるかのように???
事務仕事が立て込み始めまして。
まさに時間に追われている日々です。

・・・というより、こうなったのはもともと自業自得で・・
先日のフルートの発表会が終わってからも感じたんですが
体力低下が半端なく・・・体のあちこちが痛く、
夜になると全く体が機能していなくて
いつの間にか寝ていて(大抵床で(^^;)
事務仕事が大幅遅れと言う・・・

あ、昼間も気づくと寝てるわ(笑)

そのほかにも個人的な心配事があって、
いろいろ手につかないところもあり・・・

そんなこんなの弱音を某SNSにちょっと吐いたところ、
予想外にみなさんに心配していただいて・・
ありがたいやら、申し訳ないやら・・

杉原、とりあえず生きております!!
ただ、仕事が間に合ってない!だけ!!!(笑)


そんな現在ですが。
昨日はお世話になっている先生のところで、ソプラノさんのレッスン伴奏。
前日に急に決まったため、
ただでさえ準備の時間がほとんどない中、
依頼されたのはこれ。
8BDB3BAA-ADCB-4C48-B04E-74BB3577F72F.jpeg   

ドヴォルザークのジプシーの歌。
7曲から成る曲集ですが、かっこいいんですよね~~
・・とはいえ、私自身の問題かもしれませんが、
前日の1時間弱しかない練習時間で、7曲こなすのは・・・無理!!!!(笑)
しかも、弾いたのずいぶん前で、すっかり手が忘れているし。
そんなわけで、前日夜に死ぬ気でさらって
あとは、気合と雰囲気と顔芸(笑)で乗り切ろうと覚悟して
向かった先生宅。

レッスン、とても楽しかったです!
もちろん完璧になんか弾けませんでしたが、
またちゃんと弾けるようにしておきたいなぁと思いました。

ちなみに、この曲は、私の中では
伴奏助手時代に、たまたま友人の代わりのピンチヒッターでうかがった
アルトの故 戸田敏子先生のイメージでして・・
レッスンは緊張感がすごかったけれど、ものすごく勉強になったし、
その際に生徒さんから聴かせていただいた、
戸田先生が歌うドヴォルザーク・・のうちの数曲の録音がすばらしくて、
脳内再生するのは戸田先生の声なんです。
少しでも近づける演奏ができるといいなぁ。
かっこよく弾きたい。

そして・・当時、あれだけジプシー弾きまくった帰り、
先生宅の玄関をお暇する際に
「あなた、歌の人じゃなかったのね~ 歌わないの?」と言われたのもいい思い出(笑)
ほんと、この顔?と体型のせい??で、
声楽家に間違われる人生でございます。


そして今日は、再び八潮メセナのホールへ。
明日が八潮の音楽祭で、今日はそのGPでした。
会場が、車が無いとなかなか行きづらく・・・
私のように免許不所持者はバスを使うんですが、
会場にいる時間より、バスに乗っている時間の方が
長めだった・・かもしれない日(笑)

明日はいい演奏ができますように!

↓なぜか舞台袖が好きな私。
84D99C7A-FAE5-48A0-B5AB-486B04921B6D.jpeg



帰宅してからは、クリスマス気分にする飾り付けを再び。
169E22A2-BA24-4CD5-A6B1-093FD3471DF9.jpeg    

ジェルジェム、可愛いんですよね。
もっと色々貼りたくなりました。

・・・・遊んで・・・いないで、もっと頑張らなきゃ!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村
↑散逸した集中力と体育を戻したい私に、応援クリックお願いいたします!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック