至福の一日。

9月でございます。

えぇっと・・・世間的に夏休みと呼ばれる8月は
いつ消え去ったのでしょうか?

時の流れの早さに頭がついていきません( ノД`)シクシク…


なんて言ってますが、今日は楽しみだった日♪
アフタヌーンティーしてきました♪

うかがったのは帝国ホテルのインペリアルラウンジ アクア
アフタヌーンティーの例の(笑)3段のトレイは
本当にあこがれていて、
買ってしまおうかと思ってたくらいなんですが(笑)
それが出てくるお店に行けることがなかなかなく、
帝国ホテルも憧れの場所だったのにずっと行けなかったのです。

今日、尚美時代の同門の後輩ちゃんが誘ってくれて
いそいそと、行ってまいりました
画像


「先輩の結婚お祝いさせてください~」とは事前に言われていたのですが、
本当にお祝いプレートまでついてきて♪
美味しいし、景色もいいし!
もうもう!ほんとに幸せでした~~!


後輩ちゃんとも○年ぶりの再会なので、
積もる話がありすぎて。
どうかするとアフタヌーンティーよりも話に夢中になっちゃったりして(笑)

学年は違うとはいえ、私が研究室員として残っていて
一緒に卒業??をしたので、
互いの卒業前のリサイタルの時期が近かったり、
ずっと何かと一緒に過ごしていた後輩ちゃん。

そのころのレッスンは本当に厳しくて。
毎週恐怖の塊でレッスンに行って、
ちょっとしていたお仕事以外は
ほとんどピアノのことしか考えられない毎日。

月曜のレッスンが終わって、
後楽園遊園地に楽しそうに向かう人を横目に
(そのころはラクーアなんて無かったの!!!)
二人で落ち込みながら帰り、
途中の乗換駅で、ず~っと立ち話をしてるのが
唯一の楽しみな毎日。

暗かったなぁ・・・(笑)

そんな日々を乗り越えた仲間はやっぱり大事です。
そして○年たった今は、今度は結婚生活の話で盛り上がるという、ね(笑)

話題は変わるけど、いつになっても
全く変わらないのが心地よかったです(笑)


余談ですが、仕事がらみとか仕事の帰りとかじゃなく
純粋に日比谷に来たのも本当に久しぶりで。
元宝塚ファンとしては、聖地にワクワク。
思わずこんなの見つけて写真撮ってるし(笑)
画像


今度はちゃんと見に来たいなぁ。


ところで。今日のメインはアフタヌーンティではなく(笑)
その・・・恐怖のレッスンで教えてくださっていた(^^;
児嶋一江先生が弾かれる、トロンボーンの
イアン・バウスフィールド氏のリサイタルを聴きに行ったのでした。
画像


ハクジュホールといえば、夜景だよね~
って画像がうまく撮れないのが残念なんですが。
上のラウンジ?は本当にきれい。
先輩たち、後輩たち、お世話になった先生がた、と
懐かしい顔ぶれもいっぱいでした。


肝心のコンサートですが。
もうただただ素晴らしくって、本当に楽しかったです!
私、よく考えたらトロンボーンソロの一晩のリサイタルって
多分初めてなんですが(笑)
本当にすごかった!
音楽性も、テクニックも驚愕でした。
本プログラムの中で、大好きなラフマニノフの歌曲があったり
知らなかった難解な(^^;曲もよかったけど、
アンコールの、これでもかの超絶技巧、圧巻でした。

そして、児嶋先生のピアノを聴くのも久しぶりでしたが・・
やっぱり素敵で・・さすがというのもおこがましいですが(^^;
本当に自然で心地よい音で・・
先生の生徒だったということが、誇らしく思えました。

帰りに後輩ちゃんとも言ってたんですが
確かにレッスンは本当に厳しくて、
ほかに何も考えられないくらいだったけれど・・
今になってみると、
貴重な時間を過ごさせてもらったんだなぁと
本当に思います。
と、同時に少なくともあの頃よりは
若干たるんでいる?音楽への姿勢も考えなおしたりして(^^;
身が引き締まる思いでした。

う~~ん、がんばろう。

そんなわけで、今日は食も耳も気持ちも、
すべてが充実した一日でした


後輩ちゃんと。
名付けて 新旧佐藤の会(笑)
後輩ちゃんの旧姓が佐藤さん、
私の現姓が佐藤さん、なので(笑)
画像

本当に今日はありがとうございました!



にほんブログ村
↑精神的にはまだまだ若いつもりの私に、応援クリックお願いいたします!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック