自分と向き合う

今日は寒い・・・変なお天気。 整骨院でボロボロな体を治していただいた後、 自宅レッスンな一日。 自宅レッスンでは、今日はどの生徒さんにも 録音や録画をおすすめする日でした。 練習中に録音したり、録画したり・・・ は昔からよくやることですよね。 まぁ私の年齢だと、 学生時代は圧倒的に録音、でしたが。 (手軽に録画をする・・時代じゃなかった(;'∀')) 最近、特に、大人の方におススメしています。 大人になってからピアノや歌を始めた方は ひとつひとつが一生懸命なので 私がちょっと指摘しても 「え?わたし、そう弾いていましたか?」とか 「いま、わたし、どこを弾いていますか?」とか(笑) ピアノは特に、 右手を動かして 左手を動かして 目は楽譜を見て 鍵盤も見られるなら見て 音を聴いて ・・というたくさんの作業をしなきゃなので(;'∀') なかなかいっぺんに全部をやるのは大変。 録音や録画で客観的に見つめることで 気づきのきっかけが少しでも増えればいいですよね。 もちろん、自分の録音や録画を聴いたり見るのは 嫌、というのは私も同感ですが(;'∀') そこを、心を鬼にして向き合う! 他人には見せないでよいので 一人、向き合う時間も必要です。 そういう私も頑張らなきゃ。 ・・・とはいえ、整骨院で 「背中が固いよ~」とか「肩甲骨が動いてないよ~」とか さんざん言われて 「へぇ~~」と答えてし…

続きを読む