2020年01月28日

久しぶりのビムスさん。


先日、
「これって杉原さんの絵本のビムスさんの事だよね?」
Duo étourneau (デュオ エトゥルノ)の相方、石井み予乃さんから教えて頂き、
買ってみました

モーツァルトのムクドリ
モーツァルトのムクドリ
あ、ちなみに étourneau(エトゥルノ)は
ムクドリって意味ですよ。ビムスさんから取って名付けました。
ビムスとは、私の絵本に出てくるムクドリさんの名前。

まだ今朝届いたばかりなので
読んでいませんが、
まさしくビムスさん!
うわー訳してる時に こんな本欲しかった(笑)

しかも、参考文献に入れていただいてる!!
92C188C4-C8E8-471B-BEC0-D51CED42F533.jpeg

この本の訳者、宇丹貴代実さんの本、
たしか何か読んでるし、
お名前もよく拝見する方で、
そんな方に!とちょっと嬉しい私(笑)

こらからゆっくり読みたいと思います。

私の絵本『モーツァルトとビムスさんのコンチェルト』
また密かに(笑)Amazonや出版元のバベルプレスで販売しているようです。
ぜひ、2冊ともお買い上げしてください!(笑)


モーツァルトとビムスさんのコンチェルト
モーツァルトとビムスさんのコンチェルト


そんな今日は、それこそ先程まで
大人の生徒さんのレッスンで
モーツァルトをやっていました。
なんか感慨もひとしお。


さーこれからドニゼッティの世界に戻らねばー


にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村
↑↑↑まだ頭の中がモーツァルトなわたしに、応援クリックお願いします!


DAA9D9B4-5777-4338-816B-5034BC1F0F5D.jpeg
ラベル:翻訳 音楽
posted by cissie at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする